EGF美容液の選び方のコツ。肌の代謝アップ

EGF美容液の選び方のコツ。肌の代謝アップ

美肌をつくる成分として「EGF」が今注目されています。

 

どんな効果が期待できるのか、EGF美容液の選び方などのコツをご紹介します。

 

EGFとはなに?

 

EGFは体内に存在しているタンパク質の1種です。細胞内で肌のダメージや修復、新しい細胞の形成や形成を促す働きがあり美肌づくりに欠かせない成分です。EGFは20歳ころをピークに減少し始め、40歳ころには約2〜3分の1まで減少してしまうと言われています。ですのでEGF成分の入った美容液などで自分で補う必要があります。

 

EGFの効果とは

 

保湿効果が抜群です。肌に潤いを与え保持していくことで乾燥や紫外線などから守ってくれます。そして、紫外線やストレスなどでダメージを受けた肌の細胞を修復しシワやたるみなどもケア・予防してくれます。また肌の代謝アップも期待できダメージを受けてしまった細胞の再生も促してくれます。
どういった美容液を選べばよい?

 

まず最初に注意したいのが、EGF配合美容液を買う時は「ヒトオリゴペプチドー1」と成分表記されているものにしましょう。EGF美容液の中にはEGF配合と書かれていても類似成分を配合している可能性があるからです。本物のEGF成分であれば「ヒトオリゴペプチド-1」と書かれていますので注意して選びましょう。

 

敏感肌の方や乾燥しやすい肌の方は「プロテオグリカン」と成分表記されている美容液を選びましょう。EGF成分は肌への浸透力が高いため肌が敏感な方だと肌が荒れるなどのトラブルを引き起こす可能性があります。そこでプロテオグリカンという成分が入った美容液を選ぶとEGF成分と似た働きを持っていますので美肌効果が期待できるうえ肌に刺激も与えにくいため安心して使用できます。

 

EGFとプロテオグリカン両方の美容液を選ぶ時に、これらの成分の働きをサポートしてくれる保湿成分が配合されているか確認しましょう。さまざまな保湿成分があるのですが、特に保湿力の高い「セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタ、エラスチン、レチシン」などが入った美容液を選ぶことをおすすめします。